東海興業株式会社

ENTRY
Tokai kogyo Badminton Team Tokai kogyo Badminton Team

Team News お知らせ

【男女】2020年度 引退選手のお知らせ

2020年度をもって、東海興業バドミントン部を男子4名、女子2名が引退しました。
以下、引退選手からのご挨拶です。


◇嘉村 昌俊選手
入社から約7年間仕事と両立をしながら頑張ってきました。
結果がでずにめげそうになる時期もありましたが、会社の代表として自覚を持ち、
粘り強く取り組めた結果、”S/Jリーグ(旧:日本リーグ1部)昇格”という目標を達成することができました。
小学校から約22年間継続してきたバドミントン人生に終止符を打つことになりますが、
「バドミントンをやりながら、仕事でも活躍の場を与えてもらえる」という東海興業のウリを
十分に活かして、次は仕事で会社に恩返しが出来ればと思います。
本当にありがとうございました。
引き続き、東海興業バドミントン部の応援、宜しくお願い致します。


◇北村 元人選手
入社から7年間バドミントンを通じて、S/JⅡリーグ優勝、S/Jリーグ昇格など
色々な経験をさせて頂き、とても充実したバドミントン競技生活を送る事ができました。
その中で7年間不便もなくバドミントンを続けてこれたのは職場の方々の御理解、サポートして下さった皆様のおかげです。
今後は会社の業務で貢献出来る様、邁進していきたいと思っております。
ありがとうございました。
引き続き、東海興業バドミントン部の応援、宜しくお願い致します。


◇蒔田 龍之介選手
いつも東海興業バドミントン部の応援ありがとうございます。
入部して2年という短い間でしたが、自分は成長できたと思います。
その成長を次のステージで生かせれるよう精進していきます。
2年間本当にありがとうございました。


◇小川 桂汰選手
いつも暖かいご声援ありがとうございます。
この度、一年間という短い間でしたが東海興業を退社することになりました。
とても貴重な経験をさせていただき感謝しております。
本当にありがとうございました。


◇伊藤 実佑選手
私は、東海興業バドミントン部として3年間所属致しました。
日頃からのご声援、大会に足を運んで頂き応援までしてもらえたことに感謝しております。
S/JⅡの試合に出場はできませんでしたが、全日本実業団で試合ができたことは良い経験ができたと思ってます。
東海興業の歴史あるバドミントン部としてプレーできたこと、とても誇りに思います。
社会人になっても先輩から熱い指導を受けたり、ライバルと切磋琢磨し汗を流せる幸せを引退した今、改めて感じます。
今後はOGとして全力で応援していきますので、皆様も応援宜しくお願い致します!


◇岸本 ひなた選手
私は、東海興業バドミントン部として2年間所属致しました。
たくさんのご声援、大会に足を運んで頂きありがとうございました。
東海興業バドミントン部での2年間は、とても濃く毎日充実した日々を過ごせました。
練習では先輩方の指導や声掛けなどにたくさん支えてもらい、少しずつ成長できたと感じています。
バドミントン部で学んだことを活かし、これからは会社に少しでも貢献していけるように精進していきます。
2年間ありがとうございました。

お知らせ一覧へ