軽量化技術

車から排出されるCO2を削減するために、材料を発泡させたり、金属の板の厚さを薄くするなど製品の軽量化をしています。
発泡ランチャンネル
発泡ランチャンネル
材質をゴムから軽いTPOに変更し、さらに軽量化を図るためにTPOを発泡させます。
軽量化芯金
軽量化ドアオープニング
芯材の金属に特殊加工を施すことにより厚さを薄くし、軽量化を図っています。

熱可塑性エラストマー

熱可塑性エラストマーは、ゴムとプラスチックそれぞれの長所を併せ持ち、ゴムのように軟らかく、プラスチックのように簡単に加工の出来る材料です。
ランチャンネルのような高い性能が要求される製品では、自社の持つ特殊配合技術を使い材料から開発することにより、よりハイスペックな製品を実現します。
TPO開発
ランチャンネル

ランチャンネル

ファブリック調 押出成型技術

これまでのゴムの表面の質感ではなく、上質な布のような見た目,手触りの質感を再現し、車内の高級感を演出します。
ファブリック調ドアオープニング

ファブリック調ドアオープニング